« 2012年3月 | トップページ | 2012年7月 »

ようやっと・・・

落ちついてきました(笑)
4月は一度も更新出来ずにいたのね・・・(苦笑)

柚姫の入学式におチビの入園式、新しいスタートをきって話題も盛りだくさんなのに・・・

疲れてます(笑)

おおまかに思い出したことを書いてみると・・・

~柚姫編~
入学したものの、同じ幼稚園出身者はほとんどいない中、男の子一人と女の子一人同じクラスになれました。
柚姫にとってまったく知らないお友達ばかりなのでほんとに心配・・・
唯一、救われたのが、おチビの幼稚園でクラスも一緒の子のおねえちゃんが柚姫とも同じクラスになり、しかも、席が前後で上靴も一緒という偶然に偶然がかさなり、二人ともすぐ仲良しになれたようで、親子・姉弟そろってお世話になれたこと。
そのママさんとも共通のお友達がたくさんいたおかげで、入学・入園前から、「柚姫ちゃんのママ友達いないから仲良くしてあげてね」とあちこちから頼まれていたと入学式後に聞いて笑えました(笑)
笑うというより、みんなに心から感謝しましたcrying

参観日や登下校などの様子、放課後の様子をみてると、あちこちで「柚姫ちゃーーん!」と声かけてもらってたり、柚姫から声をかけていたり、そんな様子をみると、安心できました。
知らない子ばかりのマンモス幼稚園で免疫がついたのか、我が子と疑いたくなるぐらいの社交的な柚姫の様子にちょっと驚きもしています。

そして、おチビの幼稚園が学区内のおかげで、柚姫とクラスは違うけど同じ小学校のママ友も増えました。
なによりです。

学校の方も、毎日楽しい!!と元気に行ってくれてるし、幼稚園時代よりイキイキしてみえます。
給食の時にもうお皿を割ってきたり、筆入れ忘れて行ったり、毎朝ランドセル背負って靴を履くとそのまま後ろにひっくり返ったり(笑)、毎日笑わせてもらってますが、ほんとにそれがなによりだと思うこのごろです。

ゴールデンウィークは、パパは仕事のせいでお留守番でしたが、おチビと柚姫と3人で初めて列車で帰省しました。
実家にいる間、包丁を一回も握らないくらいなにもしませんでした。
子供達も姉の息子くんと遊んだり、ばぁばに甘えたり、姉に褒められたり優しくしてもらって大満足な様子でした。
ばぁばには大量の子供服を買ってもらい、ほんとに大助かりですcrying
帰りの列車ではちょっぴり泣いていた柚姫です・・・

そして連休明け、運動会も間近ということで・・・
柚姫さん、リレーの選手の補欠になったそうです(笑)
我が子が選ばれると思ってなかったので、補欠でもビックリでした。
でも、その日は、「柚姫・・・選手に選ばれなかった・・・最後まで同時だったから何回も走りなおして結局先生が決めた・・・」と落ち込んで帰ってきました。
そんな落ち込んだ様子をみたら選ばれて欲しかったな・・・とおもうけど、このギリギリの悔しい思いを経験しておくのもいいかな・・・とか、神様が柚姫はまだ選手に早いと言っているのか・・・とかそんな思いです。
我が子を選手に選ばれるために走る練習を毎日やらせる母もいるくらいなんだから、それにくらべたら・・・まぁね。

そんなんで、毎日なんとか過ごしています。
習い事はエレクトーン個人になってやる気をだしたようだし、チアも大きい子たちに混じってやっているようだし、ヒップホップも楽しんでやってます。
小学生になると時間帯が遅くなるのでそれがネックですが、長い目でみて見守りたいな・・・と思います。

おチビ編はまた今度・・・(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年7月 »