« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

連休明け

おチビくんは昼寝中・・・
夜ごはんの準備も完了し、柚姫が帰ってくるまでのヒトトキ。
お茶しながら、パソコン開いてみましたわwink

連休は、残念ながら雨。
せっかくなので、激混み覚悟でファンタジーキッズリゾートへ行ってきました。
どうせなら・・・と、ともに実家の遠いヘキ王子ファミリーにも声かけてみました。

おかげで、ヘキ王子と柚姫が一緒に遊ぶので、私たち大人はすっかり楽ちんできました。

そういえば・・・先週もヘキファミリーと大通の4番街祭りに出向いたな・・・
最近、休日の過ごし方もとより、買い物の中身まで一緒になってきている感じです(笑)

こうして時間ができて、いざ日記を書こうとパソコンに向かうものの、何をしたのか思い出せない・・・(苦笑)

とりあえず、思い出したことは・・・

柚姫がひらがなを全部読めるようになっていたこと。
柚姫がスキップを出来るようになっていたこと。
おチビくんがずり這をし始めたこと。
おチビくんの歯が気づいたら生えていたこと。

F1000849 下2本。
かわいい歯が生えてました(笑)





そんなとこかな。
思いだせないけど、公園行ったり、雨の日はうちにみんなが遊びにきてくれたり、子供たちが幼稚園行ってる間にママ茶したり・・・
結構ENJOYして毎日過ごしています。

F1000850 そして・・・
ハンドメイドの女王、ヘキママが作った幼稚園用の上靴。
なーーーんも書いてない480円の上履きをこんなにかわゆくして、柚姫にとくれました。

すげーーーshine
下書きなしでやるそうです(ビックリ)

そんなとこでしたlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

3代目

F1000842おチビくん用にかったストローマグ。
3代目はゴジラにしました。
確か・・・1代目はくまさん、2代目はライオンさんだったような。

こないだ、柚姫と同じクラスの男の子の弟くん(おチビの1ヶ月前に生まれたベビーくん)が、お茶を飲んでるのをみて、「あ、うちも飲ませてもいいんだよな・・・」と思い(つか、もう7か月過ぎてるしsweat01)、あげてみることにしました(笑)

ステップアップ式のマグは設置が面倒だし、蓋をしてても絶対漏れるのがいやなので、少し早いかな・・・と思ったけどこの3代目を購入。(←葵姫ママと街までセールに行った時に買ってきたのheart04
最初は遊んでばかりで、スプーンと交互に口にいれていたらすこしちゅうちゅう吸い出しましたsweat02
お風呂上がりで超のどが渇いてそうな時にもういちど口にもっていったら、あ!っちゅーまにちゅうちゅうゴクゴクやりだしたのでビックリ。

ピーチンが「まだ早いんじゃないの~」なんて言った瞬間にやりだしたのでウケました(笑)

でもでも・・・こんなの序ノ口。
前出の弟くんはペットボトルで直接飲まされていましたから(笑)

しかし、下の子ってほんと月齢を忘れる・・・
ハハっ・・(苦笑)

明日は・・・

葵姫ママがおチビくんのベビーシッターをしてくれますhappy01

私はその間に美容室へ行って、綺麗にしてもらってきますshine楽しみheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お泊り会

昨日は、年長組さんのお泊り会で、登園時間がなんと4時gawk
とりあえず、午前中は暇だし、持て余すので(わたしが)同じ幼稚園&バスコースのお友達で遊びに出かけました。

久し振りの“ママ同伴”にみんなママっ子になるかな・・・と思いきや、子供たちだけでうまく遊んでいましたbleah
さすが、幼稚園効果!

その間、親戚のお家にきたかのようにママたちの間を行ったり来たりのおチビくん。
最近の柚姫のお姉さんぶりに、小5と小3の兄妹がいるミーちゃんママに、
「柚姫ちゃん、すごいおとうとくんば可愛がるねェーー。きっと柚姫ちゃんも可愛がられてそだったんだわー。ほらぁ、可愛がられて育てられた子は下の子にもそうするっていうしょー。じぶんがされたことができるっていうかぁさー。」
と言われてちょっと嬉しかったのもつかの間、カズチンママに、
「ここんち(うちのこと)は、もーーーパパが可愛がるもねェ~!柚姫に甘いしべったりだし。」と言われ、「あ、わたしじゃなくてピーチンなんだ」と思いました(笑)

その反面、柚姫がおチビくんにやつあたりをしたり、怒ったりするときの様子は私そっくりで、自分がされたことができるってのはここかぁ・・・と心の中で苦笑しましたcoldsweats01

F1000839 そして・・・
すっかり遊び疲れた柚姫ちゃん。
3時40分にいきなり爆睡してしまいました。
3時50分になったらバス停に行こうと思っていた隙をついて寝られました。
いびきもかいてるし、どーーーしよう・・・と悩むこと10分。

仕方ない。
寝てるまま抱きかかえてバス停まで連れて行きました。
バスが来て、先生に、「あの・・・寝てるんですけど・・・」と言うと、「えっ!あ・・わかりました。」と笑われました。
そのまま先生に渡しとりあえず無事バスには乗せれました。
バスのおじさんは、「またこの子かぁ・・・」みたいな感じに目を細め苦笑してました(笑)

柚姫・・・気づいたらパニックになるんだろうな・・・と思いながらも“あとは幼稚園任せ”的な無責任な自分もいました(笑)

そして、ピーチンと7時ごろ迎えに行って、フォークダンスやダンスを踊ってるのをビデオに収め、園庭で打ち上げ花火を親子で一緒にみて帰ってきました。
花火は想像以上に立派だったのでなんだか興奮しましたfuji

園内にはクラスごとに七夕の飾りがあって、それにお願いごとが書いてあるんですが、柚姫ちゃんまたも、

「チョコアイスが食べたい」

でした。

他のママたちに気付かれたら笑われるからやだな・・・と思ってたら、案の定、ミーちゃんママ、カズチンママ、ヘキ王子ママ、葵姫ママ、そのほか3,4人のママに突っ込まれましたsweat02

なんだか、バスのことといい、お願い事といい、わたしの想像を超える柚姫さんですが、最近は「これも幼稚園のことを思い出すのにいいネタになるな・・・」と思えてきてる私でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近は・・・

F1000825すっかり“女子”になった柚姫さん。
ピーチンのママ&パパに買って頂いたドレッサーpresentにかなり心を奪われている様子。
よく見えないけど、耳にはイヤリングもつけてご機嫌です。

幼稚園も、先月風邪をひいて休んだ1週間が良かったのか、元気に行ってくれてます。
うーーーん、様子を見てる感じだと、おチビが産まれてからの“もじもじモジ子”が少なくなり、産まれる前の“ドシドシ行く子”になってきたような。
赤ちゃんのいる生活や、幼稚園での生活にも慣れてきたのかも。
きっと、幼稚園の先生の前でも自分を出せるようになったのかなー。

F1000810 おチビくんも順調に育っております。
歩行器にのせると、自分の行きたいところに移動するし、動くようになって反応がかえってくるせいか、柚姫は面倒みがよくなってきました。
その反面、一方的ですがきょうだいげんかっぽいこともしております。
そんな姿は、こういっちゃなんですが、ほんとに微笑ましいですhappy01
ほんとに、いきなり柚姫のお姉ちゃんぶりが発揮されてきているこの頃です。

F1000817 柚姫は幼稚園の子が野球帽をかぶってるの羨ましく思ったようで、「ママ、やきゅうぼうほしいのォ・・・」と言ってきましたlovely

そんなおねだりもとっても可愛いと思えてしまうこの心の余裕ぶり(笑)
一緒にいる時間が短いとそうなんですよね(笑)

幼稚園用には柚姫自ら選んだマイメロチャンのピンクのキャップ。
これは、私の趣味の耳付きキャップheart
耳付きの方は汚されたくないので週末だけかぶってます(笑)

柚姫は幼稚園でのお歌や遊びを家でもやってくれます。
昨日は、ピーチン捕まえて二人で椅子取りゲーム。
私はちいちゃいピアノで音楽をひく係に任命され、なんとか柚姫が勝てそうなように持っていくのが結構難しかったり。
ピーチンに椅子とられた時は、一瞬マジで泣きそうになるから、ほんとめんどくさいです(笑)
お友達の名前と顔もだいぶ一致してきたようで、幼稚園からまわってくる写真を一緒にみると、「この子がだれだれ」と教えてくれます。

F1000823 そんな柚姫さんですが、口も達者になり結構ムカつくこともあります(笑)
幼稚園でなんでも自分でやっている影響か、家でも自分でなんでもやりたがるのではた迷惑。
水をこぼしたり、床をよごしたり、砂糖をまき散らかしたり・・・私の仕事を増やすので申し訳ないけど怒ってばっかりの毎日です。
口がたつ分、言い訳もしてきたりするので憎たらしいpout

おチビくんをみてると、「ほんとしゃべらないって素敵heart04」「泣いてもぐずっても可愛いheart04(しゃべるよりは)」という気持ちにほんとーーーーーになります(笑)

ピーチンにも、「柚姫よりおチビの方が優しくしてるgawk」とたまに指摘されますが、いえいえ、そんなことはないのよ。
柚姫もおチビとはまた違う可愛さがあるのよねー。
というより、私はピーチンの“柚姫にべったり”のがどーかと思いますが。

とにかく、先々月末からの“風邪月間”から脱出できたようで、ほんとに毎日健康ってのがなによりだなぁと思います。

あ・・・お迎えの時間でしたtyphoon

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七夕

の笹セットを買って、柚姫と一緒に作って、短冊に願い事を書いてみました。

「ねーママー。おチビのは“あかちゃんの耳が痛くなりませんように”にしてねー!」

と、中耳炎中のオトウトギミを思うアネギミの心優しさに、「さすが!わたしの子供だわ!」とウットリ(笑)

そして・・・柚姫の願い事は・・・??



「ケーキが食べたい。」


願ってまでも、食べたいのだね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんだかんだで

7月になってしまいました。
私の体調もだいぶん戻ってきました。
柚姫はまた新しい風邪をもらって来て、咳・鼻水ですsad
おチビくんは、週末から熱をだし、鼻水ダラダラ→急性中耳炎でしたweep
なんか・・・ほんとに柚姫の入院から始まり、6月は病院通いの毎日だったような・・・
ほんとに、健康が第一です。

そんな不健康な最中にもいろいろ行事はありました。
柚姫の幼稚園のバザーや、バーゲンセール・・・
おチビくんは寝返りをするようになったり、腰がすわってきたり、離乳食を始めたり・・・

はたまた、気持ち的にいろんなことを振り返ったり、反省したりすることも多かったです。

体と心はほんとにつながってるんだなーとしみじみ感じました。
わたしだけじゃなく、子供だってそうなのかなと。
柚姫はほんとに風邪を引きやすく、そのたんびにイライラしてしまうわたしを見かねたのか、公園の先輩幼稚園ママさんたちがいろいろ励ましてくれました。

柚姫も“ママ”という存在がいない中で、不安になったり、寂しくなったり、みんなに必死についていこうと頑張ったり、はたまた自分をアピールするのに必死だったり、きまりごとを守ったり、そういう集団生活を毎日頑張ってるんだと。
そうやって心も体も疲れて帰ってきてるんだもの風邪のひとつやふたつ引きやすくなるものだと思う。
無理して行かせようとせず、子供の心と体のバランスをみて“休ませる”ことも方法の一つなんだということ。
ただ、その分、幼稚園で楽しんできてることも忘れないこと。

お友達に関しても、月齢の早い子はすでに女の子同士のグループみたいのも出来てきていて、私も一応“女子”なので“グループ”についてはなんとなくわかるけど、いつも一緒にいるお友達が、はたして柚姫にはいるんだろうか・・・いてくれたら安心なのに・・・など、いろいろ考えすぎて頭おかしくなりかけました(笑)
「今日幼稚園で誰と遊んだの?」と聞くと、たまーに「ひとりで遊んだ」と答えたりするから余計に・・・

あと、幼稚園が一緒のママさんたちのあちこちからいろんな情報が入りすぎて、よくもわるくも、混乱してしまってました(笑)
結局は、みんな、子供たちから聞く話なので信憑性はないんですが、振り回されちゃうんですよね・・・
違う幼稚園の方がよかったのか、柚姫にはまだ早かったのでは、あれこれあれこれ考えてしまいました。

それから、親子関係についても。
悩んでる時は、何気ない一言が“何気”にならなかったりcoldsweats02

でも、今となればよいきっかけだったなーと。
自分は幼稚園に行かせることに何を望んでたのか。
柚姫との親子関係をどんな風に望んでたのか。

柚姫が生まれてからを振り返ってみました。

結局、幼稚園に対しては何を望むことなく、なにも考えてなかったと(笑)
行きたくない!と泣き叫ばれたり、お友達のことだったり、入院や風邪のこと、予想外のことばかりだったので(笑)、自分でもわけわからなくなってたなーと。
そして、“集団生活”のほんとうの意味?みたいのをまったく考えてなかったなーと反省しました。

親子関係についても、結局は、それぞれの家庭でそれぞれの考え方があるから、一番いい!ということはないということ。
同感する部分はあっても、まったく一緒の考えにはならないこと。
他のママさんみたいにしようと思っても、自然じゃないし、なんか違和感もあるだろうし。

ばぁばに、あんたは自然体でいるのがいいよって、小さい頃からずーーーーーーーっと言われて育ったのも思い出しました。
そうだよ、そうそう。
わたしらしくないことしようなんてあがくのは、不自然だわ(笑)

ピーチンにも、「いまの柚姫をみて、なにか大きな問題がある?それが答えだと思うよ。」なんても言われましたhappy02

とにかく、入園から2ヶ月。
なんとか幼稚園に慣らせようと、わたし自身が焦っていたこと。
他の子が出来て、柚姫が出来ないことがあってあたりまえ。
他の子が好きなものが、柚姫には嫌いだったりもあたりまえ。

いろんな不確かな情報に振り回されることなく、私自身、自然体でいること、そして“柚姫”としっかりむきあい“柚姫”を感じて、これからいろんなことを決断していこうと思えました。

もちろん、梅雨のようなジメジメとした(経験はないけど)私に毎日毎日付き合ってくれたピーチン、ヘキチャンママたち公園仲間、考えすぎて寝れなくなった夜中にでも電話に付き合ってくれたばぁば、みんなの支えあってのことで、ここまで気持を整理することができました。

ほんとにありがとうありがとうですcrying

また、こうやって落ち込むこともあると思いますが、そのときはそのとき。

また、あがいていくしかないのですねbleah

しかたない。

頑張れ、わたし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »