« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

歯科検診

に葵姫と行ってきました。

今までは保健センターでやってもらってたのですが、小さいうちからかかりつけの歯科医をみつけた方がよいという市の方針で保健センターでの歯科検診がなくなりました。

そんなんで2歳になったし、フッ素もまた塗ってもらおうと行ってきました。

行った歯医者さんは、思ったより子供慣れしている先生だったので、柚姫も泣かずなんとか終わりました。

先生に、口みられた瞬間、「柚姫は(いきなり呼び捨て・笑)指しゃぶりするだろう?」と聞かれ、まだおしゃぶりしてるんです・・・というと、「やっぱりな。後で説明するから。」と。

はたまた、「柚姫、口のなかよく切るだろう?でもそれが成長にはよかったんだ。後で説明するけど。」と言われました。

虫歯もなく、歯磨きも嫌がることなく先生は褒めてくれました。

さて、その、「あとで説明する」について。

まず、おしゃぶりすぐやめさせるように言われました。前歯の並びがすこしガタガタっとなってきてるからとのこと。唇の筋肉の成長の助けになるおしゃぶりの役割の時期はとっくに過ぎてるし、歯科的におしゃぶりの有意性はないから、多少のストレスをかけてもやめるべきと言われました。外遊びの時期は冬場よりおしゃぶりをやめやすいから頑張ってごらん、と言われました。

そして、口をよく切ることについては、以前柚姫は上唇の真ん中のビラビラを切ったことがあるんですが、それが良かったらしい。そのビラビラが長い子は前歯に隙間ができやすいので、生え変わり時期にわざと切除することも多いとか。柚姫も隙っ歯気味なんですが、そのビラビラが無事?切れたおかけで心配することない、と言われました。

そして、この隙っ歯気味なのは歯並びにとてもよいことだ、と言われました。

先生からは、1,2か月に1回くらい通って徐々に慣れさせて、診察台にもあがれるようにしていく、という長いスパンでの検診の説明を受けました。最初からできる子はいないから、徐々に先生と子供の距離を縮めていって、3歳ぐらいには平気で一人で診察台にあがれるようにこれから頑張りましょう、と言われました。

そういえば、今日はテーブルにおもちゃがおいてあるところで診察してもらえたし。

歯科医のいろんな考え方があるかもしれませんが、柚姫が泣かずにできたことや、泣いても嫌な顔しなそうな先生だったし、わたしは先生のこと信頼できそうだったので、次回からも通うことにしました。

そして・・・

なんと!おしゃぶりやめれました(笑)

柚姫に、「先生さ、おっぱいちゅうちゅうダメって言ったしょー。だから一緒にポイッしようね。」と言ってポイッしたら、昼寝も夜寝るときも全然OKでした。

たまに「おっぱいちゅうちゅうは?」と聞かれるけど、「先生ダメって言ったからポイッしたしょ?」と言うと、納得してくれます。

なーーーーんだ、なくてもいいんでしょ。

なんて思ったけど、結局、私もグズグズされたら与えてたし、柚姫も言えば(グズれば)くれると思うからほしがるし、悪循環を産み出していたのは結局私だったと反省despair

ともかく、夜もすんなり寝るし、たまーーにわたしのおっぱいを触るけど、笑ってごまかして触るのやめるし、なんか精神的にぐっと大人になったような気がします。

先生にはっきりと「やめろ」と言われてなかったらまだやめれてなかったなーと。やめるきっかけがなかったというか・・・

ほんとに先生に感謝です(笑)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2歳1ヵ月

今日は雨降り予報ということで、公園のみんなと児童会館へ遊びに行きました。

柚姫は大好きなリサチャンとおもちゃで遊んだり、走り回ったりして喜んでました。

そうそう、柚姫。

なんと、三輪車を一人でこげるようになりました。

三輪車は車輪の位置のせいか自転車よりこぐのが難しいらしく、三輪車をこげないまま自転車へ移行するチビッ子が多いらしい。

ひとりでスイスイこいでいると、「柚姫、すごいしょ~♪」とか、「やっぱ、柚姫は早いわ~」と褒められます。

柚姫も調子こいて、三輪車乗ってるときに、

「おじさんじゅじゅーすごいねーって言ったもねーー。リサちゃんママもすごいねーって言ったしーおっきなアオイちゃんママもすごーーいって言ったもねーー。ママ、じゅじゅすごいねーは?」

と、私に褒めることを強要してきますcoldsweats01

鼻も一人で「フンっ」とできるようになったし、公園の遊具もほとんどひとりでできるようになったし、お砂場ではお水も解禁してあげたし、通ってる病院をみると「じゅじゅぴったんこするとこだね、はなすうとこだね、泣かないよー。」と言ったり、だいぶん物事がわかってきたようです。

2歳1ヵ月はそんなところですlovely

話はそれましたが、児童館の帰り、みんなでお昼を食べに行きました。

みんなで食べることにも慣れて、一人が食べればみんな食べるし、なんだかほんとにラクになってきました。

集団生活ってすごい刺激になるな・・・と、改めて思いました。

集団生活と言えば、最近、ママたちの間では幼稚園の話でもちきり。

その中でも、2年保育支持ママや下の子がいる子やこれから生まれる下の子がいるママたちに、

「柚姫チャンは3月末産まれだし、無理して3年行かせることないんじゃない?差が出てかわいそうだよ。」

とよく言われます。

でも私は、逆に早生まれだからこそ、早く集団に慣れさせておいたほうがいいかな・・・とか、柚姫がどう思うかわかんないけど私自身、柚姫に差が出ることを可哀相とは思わないんですよね。

その子ができることをその子が一生懸命やればいいかな・・・なんて。

冗談で、「早く社会に投げ込んだ方がいいかなー」なんて言うと、

「そんなに2年行かせるのと3年行かせるのって違うの?」

と聞かれたりして、「いやいや、あのねー個人の自由だから・・・」なんて思ったりcoldsweats01

一方、他のママたちの中からは、

「柚姫チャンは早生まれでも、特別体が小さいわけじゃないし、わりと成長早いほうだし、別になんともないしょーー。」

と言われることもあります。

ま、どちらにしろいろんな考えがあるわけですが、うちは3年行かせるし、来月から見学ツアーもはじまるし、見るだけタダだから頑張ってこようと思います♪

そんなとこでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パパっ娘

20080419105323_2 週末、どこへでかけるでもなくいつもの公園へピーチン付きで行きました。

お友達もたくさん来ていて、つい、ママたちと話し込んだりするもんだから柚姫はピーチンにべったりしております(笑)

他の子供もピーチンに、「遊んで~♪」と言ってきたり、他のママたちも、「柚姫のパパに遊んでもらいな!」とか言ったり。

ピーチンは、笑顔でしたが目は笑ってませんでした(笑)

しばらくして、柚姫に、

「ママ、もう帰るよ!ごはん食べなさい!」

と呼び出されてしまいました。ピーチンの策略だ。

そんなんで公園をあとにしました。

帰宅後もピーチンにべったり。

子供は遊んでくれる人につくからね~。

20080420153736_2 ピーチンがたばこを吸いにベランダへ行くのも、トイレに行くのもひっついて行ってました。

ベランダからわたしを呼び掛けた柚姫。

窓にべったり顔つけるからおもしろい顔になってるよ!

思わず、パチリと。

「自分の楽しみのためにそういうことやらせて!窓はバイ菌だらけで汚いんだよ!!」とピーチンに叱られましたpout

ったく、小姑みたい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2歳の記念写真

20080417153703 が出来上がりました(笑)

なんか、わたしが照れてしまいますcoldsweats01

2歳の記念写真を撮る方が少ないのか、写真館の人のサービスの手抜きさにちょっぴりがっかりしました。

衣装選びも、背景も、なんだかイマイチな感じ、その上、柚姫がグズグズ泣き出したりしてなかなか撮影できなかったせいもあるのか、スタッフは全然関わろうとせず、唯一カメラマンのお姉さんだけ一生懸命あやしてくれました。

その後の写真を決める対応もモタついてるし、「そーいえば去年もイライラしたな・・・」と思い出しました。

でも、2歳の記念として残せたのでなにより。

今度は、秋に七五三の着物姿を、3歳の記念には幼稚園の制服を着せて撮影したいなぁと思っております。4歳も幼稚園の制服を着せて撮ったら3歳との違いがわかるかなあ・・・なんて今からワクワクしております♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぜ??

昨日は、認定日のためハローワークへ。

4月だけあって、激混みでした(泣)

葵姫ママが車で送ってくれたのでものすごく助かりました。

20080414112015 そのあと、ついでに円山動物園に行ってオオカミ舎をみて、お弁当食べて帰ってきました。

円山動物園も今年ではや、3回目です(苦笑)

ピーチンに、「すきだねえ・・・」と飽きられてます(笑)

新しい建物が増え、屋内でみられるものが増えたので、ちょっと肌寒くても安心です。

先週金曜日と昨日と、公園に行けなかったので今日久々にみんなに会えました。

なぜか・・・

20080415122021_2 こんなにたくさんのモノを頂戴してしまいました。

よくみえないかもですが、組曲の秋冬ワンピースSサイズ、ジャム、靴下、キティちゃんのビニール巾着、そして、おかあさんといっしょのコンサート(ちえりあでやるやつ)の招待券、です(驚)

ワンピースは、お下がりにぜひどうぞということでした。

ジャムと靴下は、鉄道好きな男の子が北斗星に乗ったと前聞いたので、働いていた時に制服につけていたピンバッチたちをあげたお礼でした。

キティちゃんのは、あおちゃん(4歳)が中身の飴食べたら袋いらないと言ったので、キティラーの私にとママがくれました(笑)

いや~なぜだ??

今日は当たり日?かな。

でもうれしい♪ありがたく頂戴いたしますhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふーーーーする。

20080413105814 シャボン玉にはまっているようです。

こないだ、公園から帰ってきたら、

「じゅじゅ、ふーーーしたもね。キティちゃんのふーーしたもね。」

というから、なんのことかな?と思ってたら、シャボン玉のことでした。

ときどき、吹くほうに液をつけたりしてますが、生きてるし大丈夫でしょう。

天気がいいと、シャボン玉がふわああああああ~と流れていくのがとっても綺麗です。

いつも公園でよくしてくれてる子が幼稚園に入園するので、すこしさみしくなるけど、まだまだみんな健在。

柚姫の誕生日にメールをくれたママが、

「一緒にいろんなこと経験させて楽しんで大きくなってもらおうね!」

と言ってくれたとおり、公園での1年は柚姫にとって貴重な時間になりそうですlovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)

計測

20080411094800 今日は2歳の記念に・・・と思い、葵姫と一緒に計測に行ってきました。

葵姫は生まれてから毎月計測してします。すごーーいshine

柚姫は、裸になった瞬間だけご機嫌、あとはなにと勘違いしてるのか?ずっと号泣してました。

葵姫に、「柚、おかしいねーーー。」と苦笑されましたよ(笑)

そんなんで、

体重12,4㌔(1歳半は、10,6㌔)

身長87,8㌢(82,6㌢)

頭囲48,8㌢(47,2㌢)

胸囲47,8㌢(46,5㌢)

です。

体重と身長がグンと増えました。

それもそのはず。

90の服がもう完全に小さいですからね。

おかげさまですくすく育ってますhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お茶

今日は、午前中にヤマハ2回目に行って、そのまま公園へ行って遊びました。

柚姫はお昼も食べずに昼寝、2時過ぎに起きました。

お昼食べてさえくれてたら、最高の昼寝時間ですshine

20080410151155 そんなんで、納豆ごはんを食べさせてそのままジャスコへ行ってきました。

ふたりでお茶タイムcake

柚姫はバナナのジュース、わたしはポンカンジュース、にしました。

ポンカンジュースは酸っぱくてうまーーーい。

柚姫が私のを横取りして飲んだ瞬間、ベェェえええええーーーと吐き出し、私が飲むたんびに、

「おいしくないしょ?おいしくないしょ?」

と聞いてきます(笑)

20080410164052_2 そして、いつも洋服を買っているお店に、取り寄せしてもらっていた夏用の帽子を見にいきました。

50㌢と52㌢で迷いましたが、50㌢で良いみたい。

去年、ヘビロテでかぶっていたパイナップルの別バージョンです。

が、見た感じは違いに気づかないかも・・・

帽子いやがる子が多い中、柚姫は帽子好きなので助かってます。

夏の炎天下で帽子かぶってくれないとキツイですからね・・・

そんなんで、去年のお気に入りを買えば、今年もいけるだろう、なんて考えで購入しました。

が、

「去年気に入ってたからって今年はどーなるかわかんないけどね。」

と水をさすピーチン。

思わず、ピーチンの首に手をかけるところでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

公園の力

はすごい。

月曜日と今日、お日様が出てたので、午前中公園に行って遊びました。

いつも遊んでもらってるママさんたちにも、「公園で遊んでよぅーー。」とお願いメールをしたりなんかして。

雪は日陰のところには残ってるけど、ほとんど乾いていて、遊具も出てます。

ちょっと前はゴミが目立ったけど、今はキレイdiamond

柚姫も久しぶりのお日様の下で楽しそう。

他のキッズも思い思いに楽しんでる様子でした。

お昼近くなり、帰宅。

そのまますぐご飯を食べさせて、なんと・・・両日とも12時半過ぎには昼寝。

グズグズすることなく、あっちゃり眠りの世界へ落ちていきましたgood

やっぱり公園(お外?)の力ってすごいですね。

公園サマサマ、お日様サマサマ。

そして、“基本、公園”という生活が出来てほんとに助かりますhappy02

まだちょっと風が冷たく、みんな冬の装いですが、また1年公園生活を楽しもうと思いますtulip

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »