« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

歩行器

柚姫がつかまり立ちをマスターしてから、なんにでもつかまり立ちするようになって結構ヒヤヒヤしております。

洗濯モノ干してるとき、ふと柚姫をみると、なんと壁につかまり立ちをしてました。

ってどこに、つかまり、立ってるんだ??

そんなんでピーチンからは、いつ転倒して頭うつかわからないから重々注意するように言われてるのだけど、そんなピーチンの言うこと聞いてたら、なーーーにもできないわけで。

平日はともかく、ピーチンのいる休日に、ゴッチンなんてやられたら、警視庁24時ばりの緊張感で見張ってなくちゃならないし、

ピーチンは、なんにもしなくていいから柚姫をみてるように言うけどさ。

正気か?と怒りを通りこし殺意まで芽生えそうな・・・

そんな時に従姉妹から電話♪グッタイミン☆

そしてこの話をしたら従姉妹も同じ経験ありで、けっこうなオレ様的旦那に何度となく怒られたそうです。

そんなんで歩行器を奨められました。

ピーチンの母にも歩行器買ってあげると言われてたんだけど、歩くの遅くなるっていうし、股関節にも悪いっていうし・・・

なんて迷っててぇ。

そしたら、従姉妹が、

「下に落ちてるもの口に入れたりしないし、バタンと倒れないし、ストーブとかにも直接ぶつからないし、うちは結構使ったよ~。どうせいつかは歩くんだし、ヒヤヒヤしてるより絶対いいって!」

なんていうもんだから、すっかりインスパイアされて(苦笑)

早速、オホーツクの母に相談してみると同じ意見。

「あんた、歩くのおそくなるからとか言ってたから、いらないのかと思ってたよ。明日送ってあげるわ☆」

なんていうからさ。ちゃっかりお願いしました。

それがHokouki2 これ。いいじゃなぁぁあい♪

後ろにしか進めないけど柚姫も楽しそう♪

Hokouki しかも、なぜか歩行器にもぐるのがお気に入り。

これで、ちょっとラクになりました、気持ち的にも☆

ちょい置き感覚で使おうと思います☆

ちょい置きといえば、バンボ。

大きくなって自分で勝手に降りたりするし、気づいたらこんなことしていて驚き!

Bannbonotukaikata ベビーグッズは本当に短い期間しか愛用できないのよね。それだけ乳児の成長が著しいってことか。

でも愛用期間が短いモノほど便利だったりするなぁと悟ってみたり。

なんてすっかり子育てに慣れた風を装って自己満足☆満足。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3家族

今日はピーチンの友人の家族達とランチde再会。

柚姫&ワタクシの風邪のこともあり、ピーチンに一人で行けといったんですが、どこかしら寂しそうな背中。

そう。

ピーチンの友人、アントン(ピーチンがそう呼んでいる)家族は今年のバレンタインに娘が誕生し、4つ下の若い嫁もこぞって参加。

もう一人の友人、ムッツリ(ピーチンがそう言ってた)家族は今年の春に結婚、ひとつ年上の嫁とその連れ子(小3)も来るらしい。

そんな中で一人はさみしいのでしょうねぇ。

「車で行くなら行ってやってもいいよ。」

と偉そうに言ったのにもかかわらず、ピーチンの瞳はキラキラ☆

捨てられた子犬がムツゴロウに拾われたような顔をしました。

ので、一緒に出発。

「昔は3人だったのにねぇ。」

「気がつけば、9人で集まってるねぇ。」

「大人になったねぇ。」

なんて話ながら、ランチしました。

アントンの娘はちょうど柚姫と1ヶ月ぐらいの月齢差。

そんなに変わらないかなぁと思ったけど、やっぱりお姉さんだった。

やることはほとんど同じだけど、落ち着きがちがったかなぁ。

性格の違い?

アントン娘はおとなしめで乙女って感じだった。抱っこされててもおとなしかったし。

髪の毛も少女のように生えていて、もうすでに幼児顔でした。

それにくらべて柚姫は・・・やっぱり垢抜けない赤ちゃん顔だなぁと。

しかも落ち着きがないの。見る人見る人愛想笑いしたり、とにかくじっと抱っこされてない。

体重はアントン娘の方がちょっとおもかったけど、身長は柚姫のほうが高かった。

そのせいか、柚姫の方が大きくみえました。

子どもがいるとゆっくり話せないし、オムツだーなんだーで話も中途半端になるし、ほんとあずましくないけど、こんな交流もいいかなぁなんて。

楽しいヒトトキでした♪

そうそう、みんなに会う前に父をが柚姫に絵本を沢山買ってくれました。

そして、GAPに連れて行き、冬物も調達してもらいました。

雑誌で目をつけていたベビー服、しかもなんかのセールで25%OFFでGET♪

ま、支払は父なので(苦笑)

Huyujitaku おくるみ式になっているモコモコの防寒着とかあれこれ、ひきつる父の顔を見ないふり、沢山買ってもらいました♪

そして以前日記に書いたGAPのパジャマも購入してみました。

あ、これはピーチンが支払したのですが。

今着せてるユニクロパジャマに比べて、生地が薄くわりと体にフィットする感じ。

ユニクロ3枚分のお値段ですが、デザインも可愛いしGOOD☆

ぜひお試しを。ワンサイズ上をおすすめします♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病欠

柚姫の風邪が完治してないし、私も風邪女だし、こんなんで保育園に預けてまたひどくなったら・・・と考え今日は学校を休みました。

先生、こんな不真面目でごめんなさい。というメールを送り、家でまったり。

と、そこに一本の電話が。

父である。

「今日、叔母さんをそっち(札幌)まで送って、そして週末は姉夫婦が三連休とったから一緒に帰って、叔母さんのおうちに行ってそっちに行くのはたいへんだから、車も邪魔だし、そこで柚姫とゆっくり過ごしたいし、家具もみてやらなくちゃならないし、今日一日お願いできる?いや~柚姫とお風呂はいりたいなぁ~。3時に着くから。おいしいコーヒー入れてね。」

みたいな、よくわからないことを言われ、

「うちに泊まるってこと?」らしい。しかももう、出発済み。

父の予定はわからなくてもいいけど、泊まるならもっと早く言え。

しかも、今日は学校の日だし、もし休まなければ、来ても誰もいないんだよ、まったく。無鉄砲なんだから(怒)

そんなこんなで父が来ました。

宴の準備の買い物、夜寝るときの我がまま、色々ネタはあるけど、思い出すとめんどくさくなるのでやめときます。

とにかく振り回されたということです。

そんな親の心、子知らず。嵐のような竜巻にも似た父が来てもこのリラックスぶり。

たいしたもんだよ、柚姫。Kuturogi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

家族団欒

今日は勤労感謝の日。もちピーチンはオヤスミです。

柚姫も私もなかなか風邪がぬけず、今日は安静にしてよう・・・

ってことでのんびりお家で家族団欒♪

そう、最近はまっているCD“ピアノ・ブレイカー”music by レ・フレールを聞きながら、やっと新居が“我が家”と感じられる一日を過ごせました。

柚姫の成長はというと、

ズリバイの速度がめっちゃ速くなり、追いかけるのに一苦労。

そしてつかまり立ちも完全にマスターしております♪

そして、Jiritu

哺乳瓶もひとりで持つし、Akatyannsennbei 赤ちゃんおせんべいもお気に入りで、これをみたら、ダッシュで近寄ってきます(笑)

それからなんと、「バイバイ」ができるのよん♪

保育園の連絡ノートに、「バイバイできるんですねぇ。みんなにバイバイしてご機嫌でしたよ☆」と書いてあったのをみて初めて気がついたのですが。

ピーチンと試してみたらやりました、「バイバイ」(感涙)

我が娘の「バイバイ」・・・

ビデオを撮りながら涙を拭っているピーチン。

何回もやらせたせいか、しまいには「うぜぇよ、親父。」みたいな顔してました(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悲惨劇~リターンズ~

明け方頃、「うわわわぁぁぁぁぁぁぁあん。」といきなり柚姫が大泣きして、

びっくりして飛び起きました。

なんか鼻がつまって超苦しそう。顔も赤いし・・・ちょっと熱い。

ん?熱?と思い体温計で計ってみると、

38.3℃。

それから、おっぱいあげても抱っこしてもミルクあげてもだめ、テンテコマイでした。

私はやっと治ったと思ったのにまたぶりかえしたことに苛立ち、不機嫌になってピーチンについ八つ当たりしてしまいました(苦笑)

彼はできた人(だったよう)で、ギャクギレせず受け止めてくれたけど。

そんなこんなで憂鬱な気分で病院へ。もう今月で5回目です。

しかし、いざ診察しようと、先生が柚姫と向き合った瞬間、

ギャンギャンギャンギャン泣き出してしまいます。

体をものすごい力で反らし、体全部で先生を拒否してしまいます。

「そんなんじゃ、診れない(怒)」

と看護婦さんと私にお叱りする先生ですが、やっとの思いで診察できる態勢をとっても、

ポンポンと適当(見える)に聴診器あてて、「薬だしとくわ。鼻吸ってもらって。」だけ。

「おい!このやろうちゃんと診やがれ!!」と憤慨するけれど、柚姫のギャン泣きぶりに一刻も早く診察室から出なくてはっという感じで、

まるでシッポ巻いて逃る我が家のココ子のような私です。

「熱出たらまた明日来て下さい。」と言われたけど、この先生に診てもらうのはどうなんだろう?と思ってしまう。

診察室には、わが市の医大で博士課程をとった修了書がこれみよがしにデカデカと飾られているけど。

病院変えるにも土地勘ないし、もー絶対熱でないで!と強く祈るばかりです。

そして・・・

じつは私も鼻水が出てのどが痛いのですよね・・・

柚姫にうつされたかなぁ・・・

マジで今、風邪をひている場合でないのですよ。大マジで。

修士論文の締め切りが迫っているので、じつはこうして日記を書いているヒマもない現状なわけです。

「いっそどっかに頭ぶつけて記憶喪失になりたい。」などと考えるあたり、

このような現実逃避でなんとか心身を正常に保っているようです(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと・・・①

引越しの荷物が片付き、普通に暮らせるようになりました。

ほーーーーーーんと疲れた、引越し。

それもそのはず、引越し間近に柚姫が熱を出したことは日記に書きましたが、なんと引越し前日・当日に今度は私が8度5分熱を出しましたのよ。

ほーーーーーーんと参った、風邪。

新居に移ってから2週間は、柚姫の風邪も治らず毎日小児科通い、私は扁桃腺がはれて喉がちょーー痛いし、夜は苦しくて寝れないし・・・

てなわけでほんとにつらい毎日でした。

ぴーちんにも、

「なんで治らないのよ?!風邪じゃないんじゃない?」

なんて言われるし。

そんな様子を見かねて母が看病しに来てくれました。タスカッタ・・・

結局、従姉妹のお姉ちゃんにも言われたけれど、

ベビーのいる引越しは、結構、いやかなりヘビーです。

その上体調なんて崩したら救いようがありません。

今後同じ立場で引越しをお考えの方はぜひもういちど時期を考え直してみてください。

アーメン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰日記

引越しも終わりなんとか生活できてます。

引越しにあたり色々ハプニングがあり心身ともに昏睡状態にありましたが、こうして日記を書くことができてなによりです(笑)

詳しいことは近々ご報告していきます。

取り急ぎ引越し終了のお知らせでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »